So-net無料ブログ作成
検索選択

2010 Oh!みなとフェスティバル(兵庫県相生市) [マリンスポーツボランティア]

_Z9U2768.jpg
_Z9U2775.jpg
_Z9U2779.jpg
_Z9U2777.jpg

10月3日 雨! みなとフェスティバルが開催されました。

みなとフェスティバルといっても市全体の大きなお祭りではなく、一自治区の小さな港のフェスティバルですので、あいおいペーロン祭りのような10万人規模の動員数ではないですが、国道250号線と埋立地と公園の3つが同時に交わる場所として新名所!?となることで、第1回みなとフェスティバルが開催されました。

西播磨県民局長、市長、市議、県議、国会議員(代理)、自治会長などの挨拶で式典が行われました。

海ではスーパーキッズボート、カヌー、ペーロン船の体験乗船会と、国交省の作業船Dr.海洋の乗船会があり、陸では模擬店やほかの地域で好評の1枚100円のビンゴケームなどあり、地元消防団による操法の披露があり、ダンススクールのキッズダンスがあり、悪天候でもお客さんはかなり居ました。

うなぎのつかみ取り1回5百円ですが、捕ったら持ち帰れます。
ザリガニつり、輪投げなど大人も子供も喜んでいました。
この好評のビンゴゲームとえば、1等22インチ液晶テレビ、2等iPod、3等電子ケトル、後は忘れましたが、
8等ハンドソープ(私は2個当たりましたが5枚五百円で買いましたから元は採れてません。
隣の方がipodを当ててました。うらやましいです。


スーパーキッズボートの乗船者数は数名と思ってましたが延べ70名に乗船してもらいました。

天候がよければ乗船数200人はいたと思われます。